人気ブログランキング |

辛い学生生活が始まる1歩手前の出来事

みなさん、こんばんは✨🌙 いかがお過ごしでしょうか? なかまなです。

発達障害には3つのタイプがあります。1つ目は誰にかもおかまいなしに話しかける積極奇異タイプ、2つ目は自分からは話しかけない受動タイプ、3つ目は自ら1人を好む孤立タイプがあります。

これから書くことは、辛い学生生活が始まる1歩手前のことについてです。

茉奈はある出来事があるまでは積極奇異タイプでした。
小学校3年までは上級生下級生問わずとにかく誰にでも声をかける人間でした。1つ下の学年の子、上級生から人との距離感が分からない変な子と言われてました。同級生からは変な子だけど面白いと思ってこの時はまだ同級生から受け入れてもらってました。
茉奈は小学校2年の終わりに学校の交流会で1つ上の森田涼(仮名)と親しくなりました。
小学校3年になりある日涼と話している時でした。

「お前ら本当に友達かよ?」

涼のクラスメイト2人が来て言われました。

「何言ってるの?森田くんと茉奈は友達だよ」

涼のクラスメイトに言い返しましたが

「どう見ても友達には見えねえんだけど」「本当は付き合ってんじゃねえの?」「お前らいずれ付き合うんだろ?キスしろよキス」

涼のクラスメイトが言い出し

「お前らどうせ付き合うんだからキスしろよな!」「早くキスしろよキス」

涼のクラスメイトがうるさく言うので言われるがままキスをしようとし、涼のクラスメイト2人が茉奈と涼の背中を押してキスをしてしまったんです。

「森田と仲谷がキスしたぞ!」「みんなに言いふらしちゃえ!!!!!」

茉奈と涼は黙ったまま立ち去りました。

翌日、学校に着いたらクラスメイトが騒がしかったのです。

「茉奈ちゃん、4年生の森田さんと昨日キスしたと4年生の人達が言ってるけど本当なの?4年生の人達がみんな言ってるよ」

クラスメイトから言われ

「森田くんのクラスメイトがあまりにもうるさいから言われるがままに……」

茉奈が言い返すと、休み時間に4年生の人達が来て

「森田とキスしたんだってな?」「森田くんとキスした感想は??」

色々言ってきました。さらに数日後涼から呼び出されました。

「あのさ、今日限り君と絶交な」

突然言われしまい頭が真っ白になりました。

「この間のこと気にしてるの?あれは森田くんのクラスメイトが後ろを強く押したんだってあれは事故だったんだよ!」涼に説得しましたが

「事故?果たしてそうかな?キミさあ僕とキスしようとしてたよね?まあそんなことどうでもいいけどさ、それよりキミと関わったせいで僕はクラスメイトの連中から色々言われたりからかわれてるんだよ。キミとさえ関わらなければこんなことにならなかったんだよ!」涼は感情的になりました。

「何で怒ってるの?茉奈だってクラスメイトから色々言われてるのは森田くんとおんなじだよ?」

その時

「キミってさ、僕やキミのクラスメイトから色々言われて何ヘラヘラしてるの?僕は恥ずかしくて教室にいるの辛いんだぞ!キミはボクのことでクラスメイトから言われてヘラヘラ居られて能天気だな!少しは事の重大さとか理解できないわけ?事が重大になってもヘラヘラしてる様な脳天気な人と付き合いたくないよ!この際はっきり言うけど、キミといると周りの人も巻き込んで不幸にさせるんだよ!自覚しろよな!これから2度と僕に話しかけないでくれよ!じゃーな!」涼から強く言われてこの日から涼と絶縁しました。

涼と絶縁してから茉奈は毎日のように涼の同級生からからかわれるようになりました。

「何で何でキスまでしといて森田と別れたの?」

涼の同級生からはこのことがきっかけで名前で言われず「森田の女」と言われるようになり、廊下ですれ違う涼の同級生から「よぉ、森田の女」「キスまでして何で別れたんだよ?」「森田くんとキスした感想は?」と言われることが多々ありました。

涼と絶縁して1週間経ったある日に担任の地位菊乃(仮名)先生から呼び出されました。

「あなた、森田くんと色々あったみたいね。1つ言うけど、あんなことになったのは茉奈さん、あなたがいつも事の重大さを知っててもヘラヘラとしてて不注意から引き起こしたもんなんです。あなたは前から上級生に対してもクラスメイトに対しても下級生に対しても距離が近過ぎなんです。とにかくあなたの行動は軽率なんです。もう少し事の重大さとかよく理解しなさい!そんな感じで毎日過ごして何が楽しいの?」

10分から20分あまり地位先生から注意され、地位先生もまたこのことを逐一両親に報告していました。

両親からも

「茉奈は不注意過ぎる。昔から物を失くしたり壊したり、事が重要なことになってもヘラヘラしてて能天気に過ごしてるから上級生とあんな風になるの!いい加減な気持ちで何が楽しいんだ?」と怒られました。

涼と合ったことがきっかけで先生や親から茉奈は不注意だ、事の重大さを理解してない、能天気過ぎると叱責され、さらに涼の同級生からからかわれたことがきっかけでクラスメイトや下級生から変な子と言われ、友達が少しづつ離れて行き、茉奈は受け身人間に変わりました。

ここから先、茉奈は先生、両親、同級生から強く叱責されることになりました。
by d_altaria334_f | 2019-12-26 19:20 | 発達障害

毎日心の底から笑っていることがモットー


by なかまな