人気ブログランキング |

近況②助言

みなさん、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか? なかまなです。

真由美ちゃんとあずさちゃんのことは周りに相談したら当分連絡絶つ方向に行こうと思います。

茉奈は病棟で親しくなった1人の女性に飛鳥先生のことを相談しました。その人は何故か共感してくれました。茉奈は瑠璃菜ちゃんから「依存」と言われて今でも傷ついてることも話しました。

「依存でもないじゃん。そういう風に言ってる人が誰かに依存してるんだよ!茉奈ちゃんは単に飛鳥先生に半年に1回でもいいから会いたいだけでしょ?別に奥さんから奪い取りたいとか考えてないんでしょ!ならいいじゃん」と

茉奈は中学2年の時にクラスメイトから脅迫されてから同学年の全クラスの生徒及び先生から無視されるようになったことがトラウマになったことを病棟で知り合った女性に話しました。すると

「予想で言っちゃうけど、茉奈ちゃんはクラスメイトから脅迫されてそれ以降学年の全生徒、先生から無視される中、飛鳥先生だけは茉奈ちゃんに話しかけてくれたんじゃないかな?違う?」

当たりです。実は、今から16年前の今の時期に脅迫事件以降にも色々ありました。

あまりネタバレになるから書きたくはないんですが、中学2年の時の今頃に茉奈はちょっとやりすぎたことがありました。




家に帰ろうとしたらクラスメイトの小金茜(仮名)と茜の親友である松葉玲子(仮名)に「飛鳥先生にラブレター書こうとは思わないの?」と言われました。そこで2人と茉奈で一緒に考えた手紙を飛鳥先生の下駄箱の中に入れました。

「好きな人の下駄箱にラブレター入れるの小学校の時に流行らなかった?それを飛鳥先生にもするの」

茉奈は最初は迷惑になるから嫌だと言いました。

「茉奈ちゃんの気持ち伝えてもいいんじゃないかな?」

玲子と茜に言われました。茉奈はどうしても迷惑かけたくなかったので最初は名指ししないで

「今度会ってお話したいです」

翌日、玲子が教室に来て

「昨日の手紙のこと飛鳥先生何も言ってなかったよ。このまま茉奈ちゃんの気持ちを書いてみればどうかな?」

玲子は担任が飛鳥先生だったので逐一茉奈に伝えてくれました。茉奈はありのままに

「飛鳥先生はいつも忙しそうにしてるから具合悪くしてないか心配です」
「私はいつも飛鳥先生の事見てます」

他のクラスの子に何故か飛鳥先生にラブレター書いてること知ってて

「今度飛鳥先生にどんなこと書くの?」と聞かれました。




実は茉奈、ここで思いっきり

「私は飛鳥先生のことが好きです。奥さんに負けないくらい大好きです。奥さん以上に愛してます」と書きました。

翌日担任の青島先生に「話がある」と言われ、ラブレター書いてたのが茉奈だとバレました。何故バレたかと言いますと筆跡で分かったみたいです。飛鳥先生から「こんなことされても困る」と言われました。

茉奈は「本当のこと言っただけ」と言いましたが、青島先生と角田先生から「度が超えている」と言われました。

当時の茉奈からしてみれば、別にクラスメイトみたいに脅迫したわけじゃないのにと納得が行きませんでした。茉奈は悪くないのに謝らなければいけないことになりました。




今、考えると「奥さん以上に愛してます」は言い過ぎだと思いました……。
茉奈は言葉のキャパがあまりにもなかったので軽率な行動だと思いました;;(∩´~`∩);;
ここを「バレー部の山下先輩と西岡先輩みたいな仲になりたい」または「陸上部の笹岡先輩やと飯島先輩みたいな関係になりたい」の方が良かったんじゃないかと思います。

先輩じゃなく「内海君や工藤君と同じくらい仲良くなりたい」の方が良かったと思います。
これが本心ですし今でもそのようになりたいと願っています。

話を戻しますが、仲良くなった女性からはとにかく飛鳥先生に手紙を書くよう言われました。
手紙の内容も一緒に考えてくれました。

「これを茉奈ちゃんの言い方に変えてみて」アドバイスされたように今度は手紙を仕上げようと思います。

長くなりましたのでこれで切ります。最後まで読んでいただきありがとうございますm(*_ _)m
by d_altaria334_f | 2019-11-04 15:10 | 入院生活

毎日心の底から笑っていることがモットー


by なかまな